<< かぼちゃの馬車問題を考える | main |

スポンサーサイト

  • 2018.07.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


路線価から不動産動向を考える

日経新聞 路線価  ウェーブハウス

↑ 本日の日本経済新聞に私のコメントが掲載されました。

 

昨日 2018年1月1日現在の路線価が発表されました。 大都市圏では上昇率が20%を超える地域もでてきています。 大都市圏でも大幅に上昇している地域と微増の地域と二極化が顕著になってきています。 地方都市ではその傾向ももっと顕著で大幅に下げている地域もあれば、上がっている地域もあり ここでも二極化が進んでいます。 人口が減少している日本の地価は国全体の合計の地価は下落傾向になるのは間違いないのですが その過程で生じるのは人気の地域と不人気の地域の価格差が著しくなるということ。 魅力のある街の価値は上がっていき、魅力を失った街の価値はどんどん下がっていく。 今は、このような状況ですが、今後自動運転車や、空飛ぶ車なのモビリティー革命が 起こった時にどんな地価形成になるのか予測できませんが、景観が良くて閑静だが移動に不便な 場所の地価は価値を生み出すかもしれません。 テクノロジーが進化することで不動産にも大きな価値を生み出すかもしれませんね。


スポンサーサイト

  • 2018.07.03 Tuesday
  • -
  • 17:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM